コラム

【電験ブログ】過去問トライ! 「法規」自己採点で76点取れました!

2021年8月22日に電験三種の法規を受験しました。1日経ち、正式な解答が出たので答え合わせ。自己採点で76点取れました!改めて、条文読みは、よかったと思っています。法規の試験問題は過去問の繰り返しであることがわかり、ものすごく役に立ちました。理論のようにいろんな切り口で、問題が作られることなく、過去から、今に至るまで、重要な法規は、今でも必要なのだということを学ぶことができました。

少しでもこれから法規を取得しようとされている方で、今後の勉強のお役に立てればと思っております。

先生
先生
問題見た時、どう思った?
自分
自分
自慢じゃないですけど、見たことある文章が本当に多いと思いました!
先生
先生
去年は、56点、おととしは48点と合格の手前まで来ていたのに、残念だったからのう。
自分
自分
法規は勉強の仕方が分からないので、困っていました。
先生
先生
どのように勉強したんかの?
自分
自分
オーム社の「電気事業法」と「電気設備基準」を買いました。そして、過去問の10年分の虫食い部分をただ、蛍光ペンで印していきました。機械的に印をつけるでけでは効果ないと思われるかもしれませんが、それを、試験会場に持っていき、ペラペラめくることができます。暗記科目なので、特に、試験前に条文から直接読んだことで明日になったら忘れる事も、記憶に残った状態で、臨めると感じました。
先生
先生
過去問と条文蛍光ペンは再現性あいそうじゃの

毎年、常識だけで試験に臨んでいたので、合格することはできませんでした。鉛筆転がしても、合格はできないでしょう。
電験三種「機械」が終わって、「法規」が始まる30分間!その時、何をしますか?


蛍光ペンで印をつけている

特に見たいところは付箋を付けました